本文へ移動

園ブログ

次亜塩素酸水

2020-09-03
夏休みにホシザキ製の次亜塩素酸水生成器を取り付けました。
次亜塩素酸水は食品添加物として調理器具、野菜や精肉などの消毒にも利用されています。
新型コロナウイルスに対する消毒剤の意識が高まる一方、次亜塩素酸水と漂白剤に含まれる次亜塩素酸ナトリウムを混同し、誤って使用する例がありました。
新型コロナウイルスに対する効果は、35ppm以上の濃度で20秒以上かけ流すことで消毒出来ます。
その他、インフルエンザウイルス、ノロウイルスなど効果が認められています。この生成器は、食塩と水道水を電気分解することによって次亜塩素酸水を生成します。人体や物など有機物に触れると、普通の水に戻るので残留性もなく優しいのです。
写真は、プラレールのおもちゃを洗い流して消毒をしています。
 
 

令和3年度の入園説明会は中止とさせて頂きます。

2020-09-01
令和3年度入園予定の保護者の皆様にお知らせ致します。
10月24日(土)に予定していました入園説明会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止とさせて頂きます。
誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
入園説明会に関わる資料を願書配布期間にお渡しする予定です。
ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

卒園生についてふと思うこと

2020-08-28
当園は、同期会と言って卒園したお友だちを園に招待しています。小学校1年と3年の時に2回招待していますが、今年は新型コロナウイルス感染症の為、開催できず延期となりました。現在も開催の見通しが立たなくてご心配をお掛けしています。
職員たちの間で「あの子、元気かな?」とか在園していた時の思い出話がよく出ます。
同期会以外でも中学や高校に進学した卒園生が来園することもあります。正直「誰だっけ~」と言うことも…。
当時の担任が退職されたなどの理由で幼稚園に行きたいけど…。という方も多いかと思いますが、卒園生の皆さんには、ぜひ園に足を運んで頂きたいと思います。元気に活躍されている卒園生に会うととても嬉しいです!
 
 

枯れ枝の撤去

2020-08-27
園庭には様々な樹木があります。特に桜の木は樹齢50年前後と創立当初からあります。
桜の木の寿命は50年前後と言われますが、当園の桜はまだまだ元気です!
枝が所々枯れているので、定期的にチェックをして、子どもたちがいない放課後に撤去します。
写真のように太い枝の落下は危ないので、すぐに切り落とします。
毎年2月に植木屋さんが園庭の樹木剪定に来られますが、植木屋さんのお話しでは園庭の桜はまだまだ楽しめるとのことです!

夕涼み会の花火動画

2020-08-26
先月、年長組の夕涼み会で花火をしました。
その時の様子を動画で撮影しましたので掲載します。短い時間ですが、子どもたちの歓声と花火をお楽しみください。
樽町白梅幼稚園
〒222-0001
神奈川県横浜市港北区樽町1-18-12
TEL.045-541-2998
FAX.045-546-0726
1.幼児教育
TOPへ戻る