本文へ移動

園ブログ

ターザンロープ

2021-03-03
今日はターザンロープの足場づくりをしました。
倉庫に不要となった木材はしごにべニア板をビスで取り付け、桜の木に固定しました!
はしごを登って足場に乗ります。写真に写っていませんが、ターザン用のワイヤーが足場の上部に掛かっています。

試乗しましたが、体重70kgの私でも安全に出来ます。このターザンロープは、私が子どもの時からありました。
何度か資材を更新しておりますが、前副園長から設置の方法などを教わり、ホームセンターで資材を揃えました!
6mmのワイヤーと滑車、ストッパーの軟式ボールなどなど…。ワイヤーも弛んでくるので定期的に張ります。
遊ぶ際は保育者の見守りが必要ですが、子どもたちもルールを学び自然と楽しんでいます。

ヒヤシンス

2021-02-22
ヒヤシンスを育てています。年少いちご組のヒヤシンスです。ヒヤシンスに名前をつけています!
年少りんご組のヒヤシンスです。こちらも名前がついています。
今日は暑いくらい気温が上がり、ヒヤシンスのつぼみも一気に開きそうです!

桃の花と梅の花

2021-02-19
植木屋さんが長くなった梅の枝を剪定しています。落ちた枝を子どもたちが拾ってペットボトルに挿しています。梅の香りが春を感じさせます。

飛行機ジムの横に桃の木があります。いつも3月上旬から中旬にかけて鮮やかに咲きます。
つぼみが今にも開きそうです。
年中クラスは花の名前からとっています。
うめ、もも、さくらの3クラスです。
梅の木や桜の木は以前から園庭にあるのですが、桃の木がないことに気づき10年前に植樹しました。
これからが楽しみです!

ボイラー室撤去!

2021-02-17
各保育室にエアコンを設置したことで、ボイラーを使用しなくなり撤去することになりました。
ちょうど植木屋さんが剪定に来ているので、撤去作業に邪魔になる木を切って頂きました。
ボイラーは開園当時から使用していました。お湯を沸かして各保育室に循環させ、部屋を暖める仕組みです。
ただボイラー室から離れた保育室は、お湯が冷めてしまい暖かくなりません。
冬は寒く、夏は暑くエアコンは今や必需品ですね!

園庭の桐の木

2021-02-12
昨日から植木屋さんが園庭の樹木の剪定に来られています。
昨日は、遊具倉庫前にある桐の木を倒しました。樹齢50年ほどだそうです!
私が在園していた時は、まだ小さな木でした。それがこんなに大きくなるとは歴史を感じます。
全体の3割ほど枯れていたそうです!上の方の枝はこのようにスカスカです!!!

この中から状態の良い切り株を4つ残して頂きました。
桐の木は、乾かすと軽くなるのでしばらくの間は乾燥させます。
ある程度、軽くなったら椅子として園庭のどこかに設置したいと思います^^
それにしてもこの太い幹です。転がすのも大変です…。
残った切り株はそのまま残すことにしました。
植木屋さんが子どもたちが怪我をしないよう、切り口を加工して頂きました。
子どもたちは切り株をうまく使って遊びます。
ままごとに利用したりします。今日の子どもの様子を見ていると早速、切り株の上に乗って遊んでいます。

樽町白梅幼稚園
〒222-0001
神奈川県横浜市港北区樽町1-18-12
TEL.045-541-2998
FAX.045-546-0726
1.幼児教育
TOPへ戻る