本文へ移動

園ブログ

3歳児願書提出優先枠のお電話について

2020-10-22
昨日、令和3年度3歳児願書提出優先枠を発表しました。
入園案内の欄に優先枠対象となる方、ならない方を掲載しましたが個人情報もあるので掲載に限度があります。
確実にお伝えするため、優先枠から外れた全員と優先枠対象となる大曽根の方、師岡町の一部の方に対して当園からお電話しました。
お電話しましたが、繋がらない方、留守電の方がおられました。
繋がらなかった方は改めてお電話致しますが、留守電の方は優先枠の詳細をお伝えしておりますので、当園から改めてお電話は致しませんのでご了承下さい
 
また優先枠対象の方で、当園在園児のきょうだい、卒園児のきょうだい・いとこ、保護者及び祖父母そのきょうだいの方が卒園生、樽町1丁目、2丁目、3丁目、4丁目にお住まいの方(樽町町内すべての方)は優先枠該当の旨のお電話は致しませんのでご了承ください。
 
ご不明な点がありあましたらお問い合わせ下さい。
 
 
 

三ツ池遠足

2020-10-22
今日は年長組の遠足で三ツ池公園に行きました。
ロング滑り台で遊んだり、ドングリを拾ったりしました。
お弁当を食べた後は、ネイチャービンゴをしました。クラスでグループに分かれて、カードに書かれた自然の物を集める遊びです。
この遊びを見ていると、子どもたちの観察力の凄さや皆で相談しながら協力して集める姿が見られます。
 
狭い範囲の中に色々な物があるんですね!グループごとに集めている物が違います。
 

令和3年度 年少3歳児の優先枠について

2020-10-21
令和3年度入園の3歳児年少願書提出優先枠が決定しました。詳細は入園案内の欄をご覧ください。
入園をお控えのご家庭の皆様には、いつもご心配をお掛けして申し訳ありません。
当園の3歳児募集は、10年ほど前から始めました。当初から定員に対し願書配布枚数が超過するため毎年、願書提出の段階で優先枠を設けております。
優先枠を設ける理由として、幼稚園は競争試験ではないのですべての方が願書を提出されると、定員以上の合格者が出て収容能力を超えてしまいます。そのため当園ではこのような対応をしております。
願書をお求め頂いた方に平等に願書受付けをしたいのですが、上記の理由からご家庭の皆様にご心配をお掛けしていることに申し訳なく思います。今後ともご理解下さいますようお願い申し上げます。

サツマイモ掘り

2020-10-19
本日はサツマイモ掘りを行いました。年中と年長のお友だちが、サツマイモ畑に行きました。
お手伝いして頂いた保護者の皆様と一緒に掘りました。
白い線で掘る場所に目印を付けます。
既に顔を出したサツマイモがあります。
 
年長組は集合写真を撮りました。自分が掘った一番のサツマイモと一緒に!
写真のように大きなイモがたくさん収穫出来ました。

キツツキ巣立つ

2020-10-14
以前にキツツキのブログを掲載しました。その後、キツツキは姿を見せなくなり今朝、巣があった枝が折れていることに気付きました。
巣があった梅の木は、枯れている部分がありそこにキツツキが穴を開けて巣を作りました。
 
 
折れた部分を見てみると、キツツキが突いた木くずがいっぱいです。木くずを掘り返してみると卵のかけらがありました!
巣の中で孵っていたようです。巣の横には砂場があり、子どもたちがいつも遊んでいるので住みにくいのかなあ?と思っていましたが、無事に孵って巣立つことが出来たようです。
樽町白梅幼稚園
〒222-0001
神奈川県横浜市港北区樽町1-18-12
TEL.045-541-2998
FAX.045-546-0726
1.幼児教育
TOPへ戻る